小説

喘ぐ攻めたち ~頼むから声を抑えてくれ~
  • twitter
小説

喘ぐ攻めたち ~頼むから声を抑えてくれ~

作家名 竹智チッチー・チェーンソー
発売日 2019/07/19
定価 1,350円+税

商品紹介

娼館の雑用係の青年・ヤクルが、とんでもない名器の持ち主だった…!寂れた娼館を立て直すため、酔狂な男からの挑発のようなのご指名にその身を差し出したヤクル。だが、初めて男の性器を受け入れたヤクルの穴はうねり、しめつけ、吸い付いて、ヤクルを抱いた男に、抱かれるヤクル以上に今まで体験したこともない快楽をもたらしてしまう極上すぎる穴だったのだ。からかい半分だった男――騎士団長のガインはすっかりヤクルに惚れ込むが、ガインが通い詰めているという評判にガインのライバル・公爵のサジスがヤクルに目をつける。男娼として娼館を助けると心に決めたヤクルは、彼にも身体を差し出すがヤクルの穴に挿し入れたが最後、この世のものとも思えない快楽にサジスの身も心も蕩かされてしまい…!?評判が評判を呼び、ライバル娼館のトップ男娼やお忍びの王子、はたまた国王までがヤクルの名器を味わってはめろめろになっていく。その上ヤクルはどこまでも控え目で誠実な人柄とあってはいじらしくて可愛くてたまらない…!そんなある日、ひとりの男により各地の娼婦たちが抱き潰されているという不穏な噂が流れる。娼館の危機は一国の危機!ヤクルの名器でこの国を救うことは出来るのだろうか…!?イケメン騎士、大貴族、No1男娼に王子、王様、敵国の●●までがヤクルの虜!攻めだって気持ちよく喘いでもいいじゃない。Web発話題のサクセスストーリーBLがついに店頭へ ♥

TOP