電子書籍

異国の男娼(1) つれなくも美しい男娼・葵は、西洋人の客に買われ!?
  • twitter
  • google
電子書籍

異国の男娼(1) つれなくも美しい男娼・葵は、西洋人の客に買われ!?

作家名 桜井りょう
配信日 2018/02/08
定価 100円+税
※配信書店によって価格が異なる場合がございます。
レーベル eビーボーイコミックス

商品紹介

「お客さんのココ、凄く大きくて…素直だね」長崎で二百年の歴史を誇る陰間茶屋・月光亭。男娼の葵はあと一年で年季明けを迎えるが、心配事が――それは病気がちの弟。葵が男娼になったのも弟の薬代を稼ぐためだった。金に執着が激しい葵はいつしか月光亭で有名な“つれなくも美しい男娼”に。ある日上客が連れてきた西洋人の貿易商ロバート・スミスに買われることに。しかしスミスは葵が男であることを知り、「汚らわしい」と吐き捨てるのだった。腹を立てる葵だったが…!?

TOP