小説

空に響くは竜の歌声 黎明の空舞う紅の竜王
  • twitter
  • google
小説

空に響くは竜の歌声 黎明の空舞う紅の竜王

作家名 飯田実樹ひたき
発売日 2017/08/18
定価 1,300円+税

商品紹介

初代竜王ホンロンワンは自分に命の糧「魂精」を与え、子供を孕んでくれる人間を探し続けていた。ついに魂精の欠乏で衰弱した時、ホンロンワンは一目で心惹かれる少年・龍成と出会う。そして竜という獣(ケモノ)だった彼は愛することを知り、子が産まれる喜びを感じ、家族となっていくーー。竜族たちが人の心や知恵を学び、国を造り、守るべき民と出会う、エルマーン建国の物語!「リューセー、そなたは我を……どんどん我を人間にしてくれるのだな……ありがとう、リューセー」タンレンとシュレイの恋のその後を描く「君に贈る言葉」も収録!!

関連商品

TOP