小説

空に響くは竜の歌声 紅蓮をまとう竜王
  • twitter
小説

空に響くは竜の歌声 紅蓮をまとう竜王

作家名 飯田実樹ひたき
発売日 2016/05/19
定価 1,300円+税

商品紹介

「オレにエサを与えるように、魂精を与えるためだけに来ないでくれ」異世界エルマーンに召喚されてしまった守屋龍聖は、男でありながら、竜王の妃として生きなければならないと告げられる。戸惑う龍聖の前に現れた竜王フェイワン。だが王は、体の接触によって龍聖だけが与えられる命の糧「魂精」が欠乏したため、成人でありながら若退化し、子供の姿で…!

関連商品

関連電子書籍

TOP